気になる占い師

あなたの周りに気になる占い師がいますか?一度占ってみたいな。と思いつつもなかなか勇気が出ないときがありますよね。 - 気になる占い師と霊媒師の違い

気になる占い師と霊媒師の違い

占い師と霊媒師には違いがあるのでしょうか?
同じような世界で生きている人達のようにも思えるのですが、違いはあるようなのですが調べてみましょう。
まず占い師ですが、こちらは勉強をするという事で占い師になれる可能性は大きくあり、それは西洋占星術やタロットカード占い、手相、算命学やオラクスカードなどと種類は多いです。電話占い師の募集をしている占いサイトが多いのも事実です。占い師になろうと思えばなることが可能です。
また、タロットカードの中でも種類が分けられていたり、占星術でも色々と種類がある為、学べば学ぶほど知識を増やす事は可能です。
また独学で占いを学ぶ事が出来るという事になるので、学びと経験は必要になり、経験という事に関しては如何に人数占いをするのか?で大きく他の人と差を付ける事も出来るのです。
もちろん、もともと人の過去や未来が見えるという人もいますし、そのような人は占い師が天職と言ってもよいと思います。
そして、霊媒師は特に物などは使う事はないのですが、自分だけで霊視をする事が出来て、人に憑いているいる悪霊や良い守護霊などを見る事が出来ます。

経験が多い人は見るだけではなく叙霊というセレモニーなども行う事が出来る為、普段人には見えない霊に取り憑かれてしまってどうしようもなく困っているという場合は大きく助けてくれるものです。
占い師と霊媒師、このように違いがあるのですが、自分の悩みに気付いた時にどちらを訪ねたらいいのか?と迷う場合もあると思いますが、そこは間違えないようにして選んでみるといいのではないでしょうか?
自分だけで考え込まずに、どちらも勿論親身になって助けてくれるので、心の支えになる事は間違いないでしょう。
人の助言を聞くのが嫌いな人が世の中には居るのですが、せっかくアドバイスをもらっていても聞くのが嫌いであったりします。
htyyyuyu
また、何か都合の悪い事を指摘され、それが図星だったとしてもそれを認める事はなく、そうかな?と首をかしげるばかりの人もいます。
逆に、人に言われた事はしっかりという事を聞いたり、素直に行動を起こせる人もいて、それが占い師であっても、他の人であっても聞くという性質の人もいます。
こんな場合は、人の助言などに耳を貸さない人は非常に頑固者とも呼ばれる人であって、とにかく自分を信じて、自分が正しいと思って生きている為、占いにもあまり興味がないという声もあります。
しかしそんな人でも本当に当たる占い師という人に出会うとどうなるのでしょうか?
自分しか知らない事を言われたり、過去にあった事実を知って居たり、職業を当てられたり、恋愛事情などを詳しく知っていたりすれば話は変わってきます。
実はこのように話す前から、その人の過去や現在そして未来もをしっかりと占う事が出来る占い師が居て、そのような人はテレビや雑誌などに大きく取り上げられ、鑑定してもらうにも予約が埋まっているというのです。
そんな占い師に出会う事が出来れば、今まであまり信用しなかった人や、人のアドバイスを聞くのが嫌いな人でも、素直に受け止めるという話もあるのです。
せっかく占いをしてもらうのでしたら、そのような人に鑑定してもらいたいと思いませんか?
当たる占い!というワードでインターネットで検索をしてみると様々な占い師が出てきて、どこで鑑定をしているのか?という情報などもSNSから得る事が出来るので、一度占ってみてもらってはいかがでしょうか?

Copyright(C)2015 気になる占い師 All Rights Reserved.